USJイベント情報

仮装の聖地USJ!ハロウィーンは仮装をして楽しもう(2016)無料の更衣室情報!

USJのハロウィーン「仮装の聖地」で仮装グッズを手に入れよう!フェイスペイントもおすすめ!

パーク内にも仮装グッズはたくさん販売されています。

本格的なものじゃなくても、カチューシャを付けたり、Tシャツをおそろいにしたり、それだけでも立派な仮装!

グッズを販売しているショップにはマネキンが飾ってありますので、参考にするのもいいと思います。

7レディースカットソー ¥3600

ふわふわヘッドバンド ¥1900

 

 

5カチューシャ ¥2100

チョーカー(2個セット)¥2300

 

 

オフィシャルホームページのオンラインショップでは、一部のハロウィーングッズを販売していますので、事前にGETしてから来場すると気分も盛り上がりますね!

 

23また、ハロウィーンならではのフェイスペイントもパークのあちこちでしてもらえます。

おしゃれなデザインや、ホラーなもの、キャラクターものまでたくさんあります。

(看板のデザインは一部です)

 

コスチュームに合わせて、この時期ならではのフェイスペイントで1ランク上の仮装を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

最後に、USJがホームページでも「みんなで仮装を楽しむルール」をご紹介しますので、自分がしようと思っている仮装が当てはまらないかどうか確認してみて下さいね。

 

 

パークは、仮装など、さまざまな服装で楽しむゲストを歓迎しています。
ただし、以下の点にご留意ください。

・公序良俗に反する、もしくは他のゲストに不快感を与えると判断される服装はお断りします

・他のゲストに防犯上の誤認を与える恐れのある服装はお断りします

【服装NG例】

下半身露出、全裸、女性上半身露出、過度な下着(ふんどし、Tバック含む)、水着のみ、わいせつな表現や差別的な表現のある服装など

パークご入場時のエントランスでの顔認証に反応しないフルフェイスの仮装(フルフェイスのヘルメット、目出帽、アイスホッケーのマスク等を含む)

※すべてのアトラクション、ショップ、レストラン内でのフルフェイスの仮装は不可です

【小物NG例】

①金属製および木製の長くて鋭いとげや、硬質で鋭利なパーツ、大型で重量のある硬質かつ鋭利な物、その他ゲストが受傷する可能性がある物(自作品か既製品かを問わない)

②ナイフ、真剣、鎌、アイスピック、カッター等の刃物類、金属パイプ、本物の銃器類、刀、木刀、剣類すべて (持ち込みが可能なものは、段ボールなどによる自作のもので受傷危険性がないものに限る)

③発射可能なエアガンおよび電動ガン、発射可能か否かを問わず大型(1メートルを超える)のライフルやショットガン等の銃器類(なお、長さ1メートル以下の発射機能があるエアガン及び電動ガンなどを持ち込む場合は、弾を装填せず、かつ発射口に安全キャップを付けることが条件)

※上記の例にかかわらず、当社が危険と判断した服装や装飾等はお断りする場合があります
※安全のため、アトラクション体験時には服装の一部脱衣や、装飾品の取外しをお願いする場合があります。また、仮装によってはアトラクションの利用をお断りする場合があります

 

ルールやマナーをしっかり守って、15周年のハロウィーンを楽しみましょう!

1 2 3