USJアトラクション情報

2016年4月! ついにUSJのハリーポッターに新アトラクション誕生!

開業からずっと人気のハリポタエリアですが、「REーBOOOORN」をテーマにしているUSJは、昨年5月にジャーニーを3Dに変更したのに続き、今度は新しいアトラクションとショーが発表されました。誰もが気になるその内容を詳しく調べました。

 ハリーポッター 新アトラクション ワンド・マジックはどんな内容?

今月13日から始まった新アトラクションのワンド・マジックは魔法が使えないマグル(私たち人間の事ですね)がマジカル・ワンドを使えば魔法を使うことが出来るというものです。


画像引用元:www.usj.co.jp

これはぜひ体験してみたいですよね。

まず、注意して頂きたい点があります。このアトラクションでは以前から販売されているワンドを使用することは出来ません。

必ず、マジカル・ワンドを購入してください。マジカル・ワンドが4,900円、通常のワンドが4,500円です。(通常ワンドもなぜか値上がりしています。)

マジカル・ワンドは「オリバンダーの店」か「お店の出口側にあるカート」で販売されています。マジカル・ワンドはキャラクター杖7種とオリジナル杖13種が販売されています。

杖を購入すると一枚の地図が入っています。

英語で書かれているそうですが、裏面は日本語になっています。

その地図に魔法をかけられるスポットの目印「ブロンズのメダリオン」がどこにあるかが描かれています。

メダリオンは地面に埋め込まれており、魔法をかける方向、杖の動かし方と呪文が記されています。

体験できる魔法は全部で6種類です。その場所と使える魔法は以下の通りです。

1 ホグワーツ特急のトランク システム・アペーリオ

2 ホグズミード村壁上の煙突 インセンディオ

3 ダービッジュ・アンド・バングズ のオルゴール アレスト・モメンタム

4 ハニーデュークス 裏の小道 メテオロジックス

5 スピントウィッチズのクアッフルボール ウィンガーディアム・レピオーサ

6 クィディッチの旗 ヴェンタス

メダリオンまで行き、並んで魔法をかける順番を待ちます、魔法は簡単ではないようで、何回か練習することが出来ます。現時点では一人5回まで練習できるようです。それでも出来なかった人はもう一度列に並ぶと再挑戦する事ができます。

杖の価格設定は高いですが、何度でも挑戦できるのであれば、子供達2人に1本なら買っても良いかなという気になりますね。

ハリーポッター もう一つの新アトラクションはワンド・スタディ

ワンド・スタディはハリポタエリア内にあるショーベースで、これまでの2つのショー「フロッグ・クワイア」と「トライウィザード・スピリット・ラリー」に次ぐ第3のショーです。


画像引用元:www.usj.co.jp

4人の学生たちが登場し、たくさん出された魔法の宿題の練習を始めます。

まずはトランクを開ける呪文「アロホーラ」、次に物を浮遊させる呪文ですが、上手くいかずに手伝ってくれる小さな魔法使いを探します。

ワンドを持っているお子さんは迷わず手をあげてほしいところです。

1 2