USJ×リアル脱出ゲーム「デスノート・ザ・エスケープ」感想やグッズ情報!

USJのリアル脱出ゲーム「デスノート・ザ・エスケープ」体験場所や準備について

2パークへ行く前に準備

デスノート・ザ・エスケープのチケットはQRコードで管理されています。WEBチケットストアのダイレクトインで購入した場合は、チケット購入後発行されたQRコードをスマホで提示すればOK。ただ、自宅にプリンターがある場合は、念のためQRコード画面を印刷した用紙を持参しておく事をオススメします。万が一、スマホのバッテリーが切れていて、画面表示ができない・・・という場合に使えます。

3開催場所は「ステージ18」

パークのエントランスを通ると、左手に先ほど紹介した「バックロット・アクセサリー」があります。そのショップの前を通り過ぎると、左手に曲がれる道があります。ハリウッド・ドリーム・ザ・ライドのレールの下を通って真っすぐ進んだ正面にあるのが「ステージ18」です。

エントランスから進む場合は上記の道順で進んで行けばOKです。パーク内から向かう場合は、シネマ4-D前を直進すると行けるようになっています。

参加は履き慣れた靴で!

デスノート・ザ・エスケープは4階建ての建物内、1階~4階までを階段で上がったり下がったりし、各階でもいろんな場所を歩き回りながら謎を解いていくアトラクションです。

限られた時間で謎を解いていくことになり、チーム行動が必須なので、露出の多いサンダルやミュール、ハイヒールなどの歩きにくい靴はオススメしません。

貸し靴サービスは現時点でありません。

ただ、靴のチェックもありません。あくまで自己判断になりますが、足が痛くて歩くのが遅かったり、つまずいたり、転んだり・・・チームの方々に迷惑をかけない配慮が必要です。

3女性の場合、ファッション的にどうしてもサンダルを合わせたい時もあると思います(私もそうですが)。そんな時にいつも私がしているのは、バレエシューズなどのぺったんこの靴を別に持参する事です。旅行用の折り畳みシューズなども便利です。ぜひ持参も検討してくださいね。

画像引用元:http://www.muji.net/store/cmdty/detail/4549337858886?searchno=21

大きい荷物は事前にコインロッカーへ!

アトラクション内には、コインロッカーはありません。参加時に持っている荷物は、そのままもったまま体験することになります。大きなお土産や、重たい荷物も持ったまま階段を上がったり下りたりするのはとっても大変。パーク内各所にある、コインロッカーへ入れておくと、身軽に動けます。

筆記用具やバインダーがあると、とっても便利!

1謎解きをする時や、後でヒントになるかな?と思うようなことを書き留めておく時に、あればとっても便利です。

もちろん、両方なくても問題なく参加できるんですが体験し終わって「ボールペン持っててよかった~」と思いました。

次のページでもご紹介しますが、USJオリジナルのデスノートバインダーも販売されていますので、おみやげに買って使うのもアリだと思いますよ。

「受付時間」「体験時間」に注意!

デスノート・ザ・エスケープは、謎解きをしていく訳ですから、とても時間がかかるアトラクションです。チケットを買う時に確認できますが「受付時間」「体験時間」がそれぞれありますので、確認しておいてくださいね。

例えば、私が体験した時は・・・

14:10~14:40受付

14:55~16:30体験

となっています。「受付時間」とは入口でチケットのQRコードを提示し、待機場所へ入ることができる時間です。入った順番に体験前の準備が始まります。チーム分けと、チームごとにクルーから説明を受けます。全員の準備が整って、イベントが始まるのが「体験時間」です。

次は、USJで販売中のデスノートグッズ!

スポンサーリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサードリンク

コメント

  1. メロ より:

    こんにちは。
    関係ないですが、死神はデュークではなくリュークです

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です