2016年、15周年のUSJでおすすめ&外せないお土産は?

15周年を迎えた2016年のUSJ。

大人気の15周年グッズはすでに完売したものもあるほどです。

どんどん新しいグッズが登場するUSJのショップで、今年おすすめしたいお土産をご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

すでにパークの顔!?大人気のミニオン。今年2016年新発売のおすすめお土産はこれ!

ミニオンがUSJにやってきたのは2015年の春。

もうすでにパークの顔と言ってもいいくらい、大人気のキャラクターです。

今年はショーやパレードなどにもたくさん登場していて、それに合わせて、どんどんミニオン関連のグッズやお菓子などが新発売されています。その中でも、つい最近発売された話題のお土産が「MINIMENS(ミニメンズ)」です。

元々、USJでの定番お土産である「すぱいだぁ麺」「すぬーどる」「セサめん」といった、パークのキャラクターのカップラーメン。その「麺シリーズ」に新しくミニオンが仲間入りしました。

キャラクターの”ナルト”が入っているのが特徴なんですが、このミニメンズにもミニオンの顔の形をしたナルトがたくさん入っています。

シーフード味と書かれていますが、原材料をよく見ると・・・なんと、スープにバナナパウダー入り!

具材もミニオンのナルトとたまごの黄色に統一されているこだわりよう。ほんのりバナナの味がするカップラーメンはUSJでしか買えないお土産です。お値段は4個入りで¥1500。

11

画像引用元http://ameblo.jp/milk-bear2/entry-12154054544.html

また、発売当初は売り切れする日が続出した、「ミニオンポップコーンバケツ」(¥2850)も定番のお土産です。

今年はさらに、声が出る「おしゃべりボブ ポップコーンバケツ」(¥3480)が新発売。パークで大人気のミニオングッズは外せないお土産です。

15周年やり過ぎコラボ始動!USJで人気のスヌーピーとのコラボグッズがすごい

15周年のスペシャル企画として、今だけのコラボグッズがたくさん登場しています。

まず第一弾として始まったのが、世界的なバッグブランド「レスポートサック」とのコラボ。ポーチやショルダーバッグ、リュックなどたくさんの種類が登場しています。

絵柄はもりとんスヌーピー!スヌーピーとチャーリー・ブラウンがUSJで過ごす一幕がデザインされた絵柄にも注目。

また、4月からは「あのトップクリエイターとのやり過ぎコラボ」が始まりました。

5月現在、「米津玄師」「ファンタジスタ歌磨呂」「佐藤可士和」「紫舟」の4人のトップクリエイターとスヌーピーとのコラボグッズが登場しています。

それぞれのトップクリエイターがデザインした、個性的なスヌーピーが斬新。Tシャツ(¥5000)をはじめ、ウォールパネル(¥4500)、トートバッグ(¥4500)など少しお高めのグッズから、缶バッジ(¥600)、クリアファイル2枚組(¥800)といった手ごろなグッズまで、色々な種類のグッズが発売されています。

1番人気は「米津玄師」。トートバッグは初日で完売、入荷待ちとなるほど大人気。現在は予約販売も行われています。

こちらも15周年の今年ならでは、今年しか買えないグッズです。

いずれのグッズもハリウッド通りにあるショップ「ハリウッド・バックロット・ブティック」で販売されています。アトラクションやショーの合間に、ギャラリーのような洗練された店内を見に行ってみてはいかがでしょうか。

22

2016年、話題のUSJハリーポッターエリアで1番のおすすめは”魔法がかけられる杖”「マジカル・ワンド」

USJにオープンしてから話題が尽きない、ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリーポッター。4月12日には大々的なセレモニーが行われ、新しいアトラクションが登場しました。1つは「ワンド・スタディ」という路上で行われるショー。

そして、もう1つが自分で魔法がかけられる体験ができる「ワンド・マジック」。

「ワンド・マジック」を体験するには、専用の杖「マジカル・ワンド」(¥4900)が必要となります。

エリア内のショップ「オリバンダーの杖」やエリア外のショップ「ユニバーサル・スタジオ・ストア」内でも販売中のマジカル・ワンド。ハリーポッターやロン、ハーマイオニーなど映画の登場人物の杖や、オリジナルの杖など、全20種類が販売されています。

杖を購入すると、専用の地図がもらえます。その地図を持ってホグズミード村の各所を回り、色々な魔法をかけていくアトラクションが「ワンド・マジック」です。正しい呪文、正しい杖の振り方ができて初めて魔法がかかる、本格的な内容で、子どもだけでなく大人も夢中になってしまいます。

また、この杖、一度購入すると何度でも体験できるので、次にパークへ来るときに忘れず持っていくとまた遊べますよ。

3

画像引用元http://ameblo.jp/milk-bear2/entry-12154082803.html

スポンサーリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です