USJイベント情報

怖い!グロい!ネタバレあり!USJのハロウィーンホラーナイト「チャッキーのホラー・ファクトリー3」

USJのホラーナイト(2016)「チャッキーのホラー・ファクトリー3」体験の様子をネタバレ!

bまだ、体験されていない方で、当日行ってからのお楽しみ!にしたい方は、読まない事をオススメします。

 

 

 

 

ステージ22の中に入ると、そこは廃れたおもちゃ屋さんの店内です。

店内のショーウィンドーには、かつて並んでいたであろうぬいぐるみやおもちゃが、倒れてしまっています。でも所々に、小さいチャッキー人形が不気味に立っています。

ガラスが割れていたり、蜘蛛の巣がはっていたりと、不気味な雰囲気。

まだ、待ち列は続いていて、この場所で蛇行しながら本コースの入口を目指します。

奥の方には壊れたおもちゃなどが山積みになっています。

その、壊れたおもちゃの近くには、血を流しボロボロな姿になったキャストさんが定期的に登場します。

命からがら逃げてきたそうで、痛そうにお腹を押さえながら「なんでお前ら、奥に向かうんだ!どうなっても知らないからな・・・!」など話します。

それを聞き終わる頃に、入口へ到着。

ロープなどはありません。だいたい7~8人のグループごとに歩いて進みます。

薄暗い通路には、チャッキー人形の外箱が、高く積み上げられ、前を通るとガタガタ・・・・!!と突然動き出します。

早足に通り過ぎると、そこは小さい事務所のような場所。

6デスクにはズタズタになった血みどろの死体が、机に伏せています。「動くのか・・・!?」と、そっちに気を取られていると、

横にあったロッカーが突然バァン!!と開き

「助けて―!!!」と女の人が飛び出してきます。

 

あぁ・・・女の人はチャッキーにグサグサ突き刺されていました・・・!

思わず早足でその場から逃げ出すと、そこは薄暗い路地裏・・・。ドラム缶や、開きかけのドアがあり、”出そう”な雰囲気がいたるところに・・・。

警戒しながら進んで行くとやっぱり・・・!!

「うぉーーーーー!!」と威嚇しながら、血まみれの作業服姿の人が飛び出してきます。

おもちゃ工場の作業員でしょうか。斧のようなものを持って、ドラム缶をガンガン叩き、威嚇してきます!

路地裏を過ぎると、いよいよ工場の内部に入ります。

ベルトコンベア風の機械には、スプラッター状態の「人間の体の一部分」がビニール袋に入った状態でぶらさがっています・・・。

ふと前には、拘束椅子に座らされている女の人が・・・!まだ生きていて、助けを求めています!でも、目の前にはチェーンソーを持った作業員が・・・!!

イヤイヤと首を振る女の人にチェーンソーを振り上げながら近づいたと思うと、ゲストの目の前で、右足が切断されてしまいます・・・!!ここは必見!

ここは、人間のスプラッター工場です・・・。

手術台の上には、血まみれの「人間の体の一部」がたくさん積まれていたり・・・

博物館のような場所には、ショーケースに入った「でたらめに組み立てられた人間のパーツ」が両サイドに飾ってあったり

天井から、パーツが欠けている「死体が」たくさんぶら下がっている部屋も・・・!死体はパックされていて、それを押しのけて行かないと進めません!!パックされた死体の生々しい感触が手に残ります・・・

また、とても狭い通路をかがんであるく場所があります

変なにおいのするスモークがたかれ、視界があまりクリアじゃない中、上からチャッキー人形が襲い掛かってきます・・・!

命からがら逃げると、作業員ではない人が「こっちだ!」と逃げ道を教えてくれます。

10人以上のゲストが1つの部屋に入れられ、後ろのドアが閉められます。

ここが、最後の部屋。

進行方向向かって「左側の窓には近づくな!!」と大声で指示され、ゲストは右側の壁に押し付けあうように避けます。

7すると左側の窓の向こうに影が見えますが、その影はなんと、チャッキーに襲われている人・・・!!

息をのみながらも動けず、それを見ていると、とうとうその人の首がはねられてしまい

ビシャーッと真っ赤な血しぶきが窓に飛び散ります・・・!!!

その瞬間、壁側からチャッキーを肩に乗せた人が、突然飛び出してきて、部屋はパニック状態に!!

 

ここからがクライマックス。

読んでしまうと楽しみが半減してしまいますが、OKなら読み進めてください。

 

ビカビカと明るくなったり暗くなったりを繰り返す、パニック状態の密室。

チャッキーから逃れようとしても出口がありません・・・!

と、チャッキーを肩に乗せた人は、とうとうチャッキーに首を切断されてしまい、生首が、ゴロゴロ・・・とゲストの足元に転がってきます・・・!!!

ギャーーーーーーーーーーーーーッ!!

しかも、首を切断された状態で、切断面がそのままに、助けを求めるように手を伸ばしてゲストに迫ってくるので、もう女性は半狂乱。

と、奥の出口が開いて、飛び出すとそこは外。

アトラクション終了です。

 

「チャッキーのホラー・ファクトリー」「チャッキーのホラー・ファクトリー2」を知っている方には、あまり新鮮さはないと思います。コースやセットはほぼ同じ。でも、少し”続きなんだな”と思えるところもあるので「前はこうだったなー」と思い出しながら進むと、別の楽しみ方ができると思いますよ。

画像引用元:http://www.cinematoday.jp/movie/T0003436

:http://healthil.jp/23422

1 2 3