夏休みのUSJ!2016年8月の混雑予想

7月に入り、新しい夏イベントが登場しているUSJ!ワンピースにドラゴンボールZ、デスノートに妖怪ウォッチ、ミニオンとの水かけパーティ、AKB48・・・。

盛りだくさんの夏イベントに加えて、定番人気のハリーポッター、今年の春に新登場したザ・フライング・ダイナソー。15周年限定のパレードや、コラボグッズなどなど、定番アトラクション以外に、たくさんのイベントが開催中で、1日では到底遊びつくせないUSJ。

あらゆる世代が日本中から来場しますし、また海外からの来場者も増えつつあります。そして、やってくるのが夏休み!気になる8月の混雑予想をしてみます。

2

(2016年7月4日(月)9時前のエントランス入場待ち列の様子)

画像引用元:http://ameblo.jp/milk-bear2/entry-12177440229.html

スポンサードリンク

USJ 2016年8月の混雑予想 予想するポイントは、まずこれ!

7月1日から夏限定のイベントが始まって、6月に比べると営業時間も伸び、朝のエントランスの混雑も明らかに変わってきています。まだ夏休みに入っていませんが、チケットブースは長蛇の列ができていて、入場待ち列も長くなってきています。夏休みに突入すると、平日・休日はあまり関係なく混雑してきます。

さて、混雑予想をする時に毎回参考にするのは、USJのホームページにあるWEBチケットストア。ユニバーサル・エクスプレス・パスの価格カレンダーです。

4

画像引用元:http://www.usj.co.jp/ticket/common/expresspass/pop-calendar-express7.html

これが、8月の価格カレンダーです。USJのエクスプレス・パス(Eパス)は、パークが予想している混雑状況に合わせた価格設定となっていて、混雑する日ほどEパス価格は上がります。4段階の価格設定があり、安い順に▲→■→★→◆となっています。過去の入場者数をもとにパーク側が予想しているので、結構役に立ちます。

カレンダーを見てみると一目瞭然ですが、7月の前半の平日にはあった最低価格▲が30日、31日のみとなっています。その次の価格の■はなく、最高価格と2番目に高い価格の◆と★で埋め尽くされていますね。最高価格の◆は「お盆」「山の日(11日)」を中心にした期間になっています。大型連休なので、遠方からの旅行者が増え、エクスプレス・パスの需要も上がるので、この価格設定です。

だいたいですが販売価格が高い日=混雑が予想される日、と考えてもらえればいいと思いますが、根本的に夏休み期間に「すごく空いている」という日はないと思います。8月で1番空いているのは31日です。次の日が始業式、という学校も多いので夏休みの宿題の追い込みや、準備をする子どもさんが多いからかと思います。

そして、今年はもう1つ参考にしたいカレンダーがあります。これもUSJのホームページにあるカレンダーなんですが・・・

5

何のカレンダーかというと「AKB48 GROUP選抜 やり過ぎ!サマー」の「やりすぎ!サマーシアター」と「やりすぎ!サマーLIVE」の開催日カレンダーなんです。今までの夏休みと大きく違うのがこのAKB48とのコラボで、通常のUSJで遊ぶことが目的のゲストに加えて、さらにAKB48のファンが全国からこれ目当てで来るかもしれない、という所。チケットは抽選販売となっていますが、抽選に外れたファンでもグッズなどを求めて来場するかもしれません。予想が難しいですね。

67月9日現在では、8月11日分までの、公演メンバーが発表されています。チケットは抽選販売となっていますが、また、日によって「AKB48」「NMB48」「NGT48」「HKT48」「AKB48 TEAM8」グループが変わります。グループの人気度、出演メンバーの人気度によって、当日のパークの混雑も変わってくるかもしれません。ただ、1日を考えると混雑するかもしれませんが、ショーや公演中は多少待ち時間などが軽減するかもしれません。

画像引用元:https://www.usj.co.jp/event/akb2016/

次は、アトラクションの攻略について!

スポンサーリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です