【ユニバ・USJ】ウォーターワールドのキャスト、席選び&裏側は!?キャスト、事故は!?

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンで最も大規模なショー「ウォーターワールド」。

水上バイク、格闘アクション、水しぶきに炎と、迫力満点なんです。

3000人もの大観衆を収容できるショーエリアのため、いったいどの場所で見たらいいのか、初めて行く人は全くわからないですよね。

この記事では、USJのウォーターワールドでは、どの席で見るとどんな様子なのか、また出演キャストはどんな配役か、そして今までに事故はあったのかについてお話してみたいと思います。

スポンサードリンク

【ユニバ・USJ】ウォーターワールドにはどんなキャストがいるの?【観客席】

それではウォーターワールドに出てくれているキャストさんたちを紹介しますね。

・エンフォーサー(保安官)

ウォーターワールドの司会進行役。

ブルーの上に皮のベストを着ていて、二の腕の根元に黒いバンドみたいのを巻いています。

要塞の雰囲気を一体化して盛り上げてくれていて、人気があるんですよ。

ショーでスモーカーズ(オックス)に捕らえられて、毒タンクに落とされて絶命してしまいます。

・ピーター(副保安官)

茶色くて太いハチマキみたいのをしていて、ベストのえりが茶色いふちどりのスクエア(四角)なのがオシャレ。

ショーがはじまる前から登場してくれています。

ショー前のブーイング合戦では、左側のリーダーをつとめています。

・ニック(副保安官)

画像引用元:https://www.youtube.com/

生成り色の布を巻いたような帽子をかぶっていて、茶色いステッチのある布っぽいベストを着ています。

ブーイング合戦では右側のリーダーです。

最後はクラウンという悪役にマシンガンで打たれてしまいます。

・ヘレン(ヒロイン)

主人公マリナー(男)と一緒に戦う、ウォーターワールドのヒロインです。

金髪にデニム地のベストがセクシー。

女性ですがアクロバティックもこなし、ワイヤーロープで脱出したりします。

・マリナー(半魚人・主人公)

ウォーターワールドで主人公の男性。

悪役ディーコンとカッコよくバトルします。

ジェットスキーに乗ってる姿にトキメク女性が多いに違いありません。

・トミー(副保安官上)

見張り台にいる白い服を着た男性です。

私はウォーターワールドの出演者ではトミーが好きなのですが、単に私が好きな「高い所」にいてくれてカッコよく見えるから…というのが理由です^^。

ディーコンを倒そうとしたのですが、ディーコンに先に感づかれてしまい、撃たれてしまいます。

それでは悪役たち「スモーカーズ」を紹介します。

・ディーコン

画像引用元:https://www.youtube.com/

武装集団スモーカーズのボス

悪役ですが格好よくて面白いので、人気があります。

赤いエリのついた黒っぽい服に、昔の眼科で見るような「黒い眼帯」をしています。

ちょっとコワそうだけどお茶目なシーンもあったり、面白いキャラです。

・クラウン

スモーカーズのメンバーで、ディーコンの相棒です。

愛嬌があるため、ファンから人気があるんですよ。

「めーだーまー(目玉)ボ〜〜ン」の人。

ディーコンの撃ったマシンガンが当たって、毒タンクに転落してしまいます。

・オックス

グリーンの縁がある黒い衣装を着た人。

主人公マリナーと肉弾戦をくり広げます。

ディーコンの船に乗っていた運転手がマシンガンを撃ち、やられてしまいます。

それでは、ウォーターワールドを見るのに、どんな席に座ったら楽しめるのでしょうか?

スポンサーリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です