USJ「サンジの海賊レストラン」2016情報!(ネタバレ注意)

15周年で大盛り上がりのUSJ。今年は「ユニバーサル・ジャンプ・サマー」として、ワンピース、ドラゴンボールZ、デスノートとそれぞれコラボしています。

その中のワンピースが1番イベント内容が充実していて、USJの夏=ワンピースというのが定番となりつつあります。

そんな「ワンピース・プレミア・サマー」の中の1つのイベントである「サンジの海賊レストラン」。麦わら一味の名コック、サンジが料理をふるまってくれるレストランで、毎年、大人気のイベントです。

なので、すでにチケットの事前販売分は完売しています。今年のサンジの海賊レストランを体験してきましたので、その様子をレポートしたいと思います!

0

スポンサードリンク

USJの「サンジの海賊レストラン」(2016)情報!今までとの変更点に注意

全体的な流れや、内容に大きな変更はなく、だいたいのことはオフィシャルホームページに全て書かれています。ただ、去年までと同じと思っていると、大きく違うところがいくつかありましたので、そこを書いてみたいと思います。基本情報などは「事前販売チケット残りわずか!サンジの海賊レストラン2016」という、以前の記事をご参照ください。

①チケットの引き換え方法

000今までのサンジの海賊レストランのチケット引き換え方法は、会場であるロンバーズ・ランディングで、開始時間15分前までに受付でチケットを引き換えておく必要がありました。開始時間15分前までならいつでもOKでしたので、空いた時間や前を通りがかった時に引き換えていました。そして、その引き換え時に、料理を選択(肉料理か魚料理か)し、中に入ってからドリンクの注文でした。

102016年の今年は、事前にチケットを引き換えておく必要がなくなりました。主に転売防止対策がメインなんだそうです。開始の15分前までにロンバーズ・ランディングへ行くのは同じですが、列に並んで待機している時に、クルーさんが直接本人確認をしに来てくれます。そこで、料理とドリンクの注文(ドリンクは中でも追加注文できます)をし、その流れで会場へ入場します。なので、テーブル番号もその時に初めて分かります。

②記念撮影「撮影時のおねがい」

92016年の今年は、初めてグリーティング前に注意書きが書かれた紙が各テーブルに配られました。キャストさんにいろいろと「~してほしい」とリクエストするゲストが増え、徐々にエスカレートしたり、それによって時間がかかってしまうことに対する対策だそうです。注意書きは以下の通りです。

・携帯電話・スマートフォン・カメラ・ビデオカメラなどを使用しての動画撮影はご遠慮ください。

・立ち位置やポージング、物を持たせるなどのエンターテイナーに対するリクエストはお受けできません。クルーの案内に従って撮影にご参加ください。

・握手やサインを求める、エンターテイナーに触れるなどの行為はご遠慮ください。

大きな変更点は、この2つです。もう1つ細かい違いがグリーティング時にありましたが、そちらについては、グリーティングの見出しページで紹介します。

注意をしっかり守って、楽しくイベントを体験したいですね!

次は、気になる今年の「サンジの海賊レストラン」の様子です!

スポンサーリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です