USJのサンフランシスコ・エリア どんなアトラクションがあるの?人気のお土産は?(2016)

サンフランシスコの港町が再現された、USJのサンフランシスコ・エリア。フィッシャーマンズワーフや、チャイナタウンがあるエリアです。サンフランシスコ・エリアはミニオンにジャックされているエリアでもあり、ミニオンの路上ショーも開催されています。そんなUSJのサンフランシスコ・エリアをご紹介します。

1

スポンサードリンク

USJ サンフランシスコ・エリアにあるアトラクションは?

2サンフランシスコ・エリアにあるアトラクションは2つあります。1つは「バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド」ですが、残念ながら2016年5月31日でクローズとなります。デロリアン型のライドに乗り、映画の世界に飛び込むこのアトラクションは、USJが開業した当初からある、古株のアトラクションでした。クローズしてしまうのは残念ですが、また何か新しいアトラクションに生まれ変わるのか?今後も注目していきたいですね。
もう1つのアトラクションは「バックドラフト」です。ウォーク・スルー型のアトラクションで、3つの部屋を順番に見て回ります。実際の火事の現場で起こるバックドラフト現象。それを元に作られたカート・ラッセル主演の映画「バックドラフト」。その映画の撮影の様子や、苦労話を実際に映画に出演したスタッフが話す様子を映像で見たり、撮影で使われた技術を知ることができるアトラクションです。最後の部屋では本物の火を使っての、バックドラフト現象を間近で体験。あっという間に目の前は火の海になり、ドラム缶が大爆発する様子に、思わず足がすくんでしまいます。最後にビックリすることが起こるので、ぜひ体験してみてください。屋内型のアトラクションなので、雨の日にも楽しめるアトラクションです。
4また、このエリアでは、ミニオンの路上ショー「ミニオン”BOO-YA!”リペアズ~ミニオン工事中!~」も開催されています。発注された工事をしないといけないのに、言うことを聞かないミニオンたちと、キャストさんとのはちゃめちゃな様子が楽しいショーです。ショーの後にはミニオンと並んで写真が撮れるグリーティングタイムも少しありますので、ぜひ足を止めて見てみてください。

次は、サンフランシスコエリアで購入できるお土産のご紹介!

エリアで流れているBGMもあわせてご紹介してます。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です