USJのイースター「ユニバーサル・イースター・セレブレーション」グッズの種類と値段は?

USJの春イベント「ユニバーサル・イースター・セレブレーション」。3月4日(金)から始まった2016年のイースターイベントも残りわずか。6月30日(木)までの期間限定開催となっています。そんなイースターのグッズをご紹介したいと思います。

0

スポンサードリンク

USJ ユニバーサル・イースター・セレブレーション(2016年)おすすめお菓子は?

ユニバーサル・ワンダーランドを中心に開催されている、USJのイースターイベント「ユニバーサル・イースター・セレブレーション」。15周年の今年は、15周年グッズが多数発売になっている関係で、イースターグッズは例年に比べると種類は少なめです。それでも、うさぎやたまごにちなんだ、かわいいグッズがたくさん登場しています。

たくさんあるイースターグッズの中で、まずはお菓子をご紹介したいと思います。

6「アソートスウィーツ」¥1300

楕円形の缶に入ったお菓子。クランチチョコレートとプリントクッキーが各10個ずつ入っています。プリントクッキーの柄は、エルモ・スヌーピー・ハローキティの3キャラがうさ耳を付けたデザイン、ひよこのデザイン、ニンジンを食べているうさぎのデザインの3種類。ランダムに入っています。それぞれ、イースターデザインのパッケージで個包されているので、小分けに配ることができるのでおすすめです。パステルカラーの春らしい色合いがかわいいですし、食べ終わった後の缶も入れ物として使えるのがいいですね。

7「クランチチョコレート」¥1200

たまご型の容器に入ったお菓子。ミルクチョコレートクランチが12個入りです。パークのお菓子のチョコクランチは、だいたいカマボコのような形をしているのですが、このクランチチョコは、イースターにちなんでたまご型をしています。パッケージデザインも、エルモ・スヌーピー・ハローキティがたまごになったデザインで、何から何までたまごづくしなデザインになっています。容器は自立するので、食べた後も入れ物として使ったり、飾ったりできそうですね。

7「タマゴカステラ」¥1000

まるいカステラ焼の中に、クリームが入った、タマゴカステラ。12個入り(144g)です。カステラには、エルモ・スヌーピー・ハローキティがプリントされ、1つ1つ個別にパッケージされています。注目ポイントは、カステラが入っているこの容器。なんとスーパーなどで高級たまごが入っているような、たまごパックにお菓子が入っているんです。6個入りのパックが2つセットになっているので、お土産に配ると「USJのお土産でたまご!?」とびっくりされそうですね。

次はUSJでかぶりたい人気のカチューシャのご紹介!

スポンサーリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です