2016年USJクールジャパン~バイオハザード・ザ・エスケープ2~

15周年イベントに沸く大阪市此花区にあるユニバーサルスタジオ・ジャパン(以下USJ)では「Re-boooorn」をテーマに今年もクールジャパンイベントが大盛況!

第4弾の今回は中でも絶大な人気を誇るスリル満点の大脱出ゲーム、「バイオハザード・ザ・エスケープ2」をご紹介します。

スポンサードリンク

USJ今年のバイオハザードのアトラクションって?

例年人気のバイオハザードのアトラクションですが、夏場は無料のウォークスルーアトラクションだったのに対して、今回のリアル脱出ゲームは有料となっています。sec01_img

画像引用元:http://www.usj.co.jp/universal-cool-japan2016/biohazard/

そしてこのアトラクションですが、6人ほどで一緒に行くことをオススメします。なぜかと言うと、グループ参加のアトラクションになるため、カップルや友人2人でいくと、ほかの4人組のグループなどと組まされてしまい、まったく楽しくなくなってしまいます。知らない人とお化け屋敷に入ってもしらけてしまいますよね?そんな感じだと思ってください。

そして、中に入ると渡される機械が2種類あるのですが、タブレット端末を選ぶことをオススメします。ストーリーのキーになるのはタブレットだからです。

sec02_img

画像引用元:http://www.usj.co.jp/universal-cool-japan2016/biohazard/

これ以後の内容に関しては、公式に掲載されている程度しかご紹介することができません。

というのは、なかなかのストーリーになっているため、ネタバレしてしまうとほんとに面白くないからです。もちろん、USJとしてもネタバレはよろしくないため、HPや、アトラクションの中に注意書きがあるほどです。

USJのバイオハザード今年の場所と整理券の配布は?

昨年の入場ゲートは薄ぐらーい通路を通って、あたかも今から「お化け屋敷」と言うほどのルートで入場でしたが、今回は「進撃の巨人」の巨人が捕食しているフォトオポチュニティの前から入ることができます。

maxresdefault

画像引用元:https://www.youtube.com

このフォトオポチュニティが見えたらこの正面です。

今回のアトラクションは、整理券と言うよりも、当日券や前売り券を購入し、その時点で時間が決まっている有料のアトラクションなので並ぶという行為は少ないように感じました。当日券売り場はクールジャパンエリアに入ってすぐにあります。

img_map

画像引用元:http://www.usj.co.jp/universal-cool-japan2016/biohazard/

こちらに並ぶ可能性のほうが少なくはないと思うので事前に前売りか、WEBチケットストアでダイレクトインチケットを購入することがオススメです。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です