USJ WEBフォトストアOPEN!パークで”フォトカード“をもらおう!

USJでは、ジュラシック・パークエリアやアミティエリアのジョーズ前など、フォトクルーが写真を撮ってくれる場所がいくつかあります。

その場で出来上がった写真をすぐ購入することもできますが、今年の夏から「フォトカード」の配布が始まり、WEBフォトストアが開設されました。

フォトクルーに撮影してもらった写真の画像データをWEBで確認することができたり、自分で撮影した写真にオリジナルのフレームを付けたりできる、このサービスの詳細をご紹介したいと思います。

2

画像引用元:http://ameblo.jp/milk-bear2/

スポンサードリンク

まずは、パークへ遊びに行ったら、まずはフォトカードをもらおう!

USJでは、フォトクルーがいる撮影スポットがいくつかあります。

代表的な場所としては、アミティ・エリアのジョーズ前「ジョーズ・フォト」と、ジュラシック・パーク・エリアのジュラシックアウトフィッターズ入口にある「ジュラシック・パーク・フォト」の2か所です。

1この2つの場所で、フォトクルーに撮影してもらうと「フォトカード」をもらうことができます。

基本的には、撮影をせずに「フォトカード」だけをもらうことはできません。

どちらのフォトスポットでもパークのカメラで3~4枚と手持ちのカメラで1枚、撮影してもらえます。その場で出来上がった写真は、専用の台紙に入っています。出来上がりを見てから、購入するかどうか選びます。

台紙付きの写真を買わなくても「フォトカード」をもらえます。この「フォトカード」の裏面にはアクセスコードが書かれていますので、ホームページのWEBフォトストアから、コードを入力するとログインできます。

1か所目でもらった「フォトカード」を次の撮影スポットでフォトクルーに渡せば、そこで撮影したデータも1つのカードに入ります。

この「フォトカード」には有効期限があります。

フォトクルーが撮影した画像データについては

「パークで撮影した日から1か月間(31日間)有効」

自分が撮影した画像データで商品を作成する時は

「最初にログインした日から1か月(31日間)間有効」

それぞれ有効期限が違いますのでご注意ください。

次は、WEBフォトストアで販売中の商品について!

スポンサーリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です