USJのホラーナイト(2016)ホラーレベル10!トラウマ2~最恐実験病棟~(ネタバレ)

USJのホラーナイト(2016)トラウマ2~最恐実験病棟~の体験場所は?服装などの準備は必要?

まず、体験するにはチケットを事前または当日購入します。

チケットに記載されていると思いますが、アトラクションの体験時間15分前までに受付を済ませておく必要があります。

1アトラクションの場所は「ステージ18」です。

ハロウィーンイベント期間だけ登場する、仮装用更衣室のする隣が、受付の入口となっています。

にこやかな表情で手を振る姿が逆に恐怖を感じる、白衣を着たクルーが立っていますので、そちらへ向かいます。

白衣のクルーにチケットのQRコードを提示して、いざ、柵の中へ。

2入る時に、手荷物を全てロッカーへ入れるように指示されます。

腕時計やブレスレットなど、手首に付けているものは外します。

また、長袖の服を着ている場合、後で肘辺りまで上着の袖をまくるように指示されます(拒否不可)。なので、まくりにくい上着などもここで脱いでおく方がスムーズです。

女性の場合、スカートかパンツかで悩むかもしれませんが、どちらでもOKです。

どっちにしろ、体験中は両足をそろえた状態で拘束された上にカバーをかけられますので、体験中にスカートがめくれたりという心配はありません。

上着の袖をまくることができる服なら、当日の気分でどんな服を着ていてもOK。

1また、靴についてはヒールやサンダルなどの露出の多い靴はNG。体験時間の20分間は歩き回るわけではありませんが、薄暗い場所もあります。大半は拘束された状態ですが、歩きやすい靴がベストです。

体験後、恐怖でふらふらになるかもしれませんので、安定した靴の方がいいかもしれませんね。

画像引用元:http://spotlight-media.jp/article/322575184932550263

基本的には

チケット以外、それほど準備することはありません。

最後は、実際に体験した様子!

スポンサーリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です