USJジャンプサマー!7月8月9月のアトラクション混雑予想

6月に開催予定のユニバーサル・ジャンプ・サマー♪

今年は「ドラゴンボール」「ワンピース」に加え新たに2作品が登場!

映画の実写化が決まっている「ジョジョの奇妙な冒険」と「銀魂」がUSJにやってくる♪

そんな、熱く盛り上がるユニバーサル・ジャンプ・サマーですが、今年はどれくらい混雑するでしょうか?

過去のユニバーサル・ジャンプ・サマーの混雑状況から、7月8月9月に分けて混雑予想をしてみました♪

スポンサードリンク

USJのジャンプサマー 7月の混雑予想

画像引用元:http://www.usj.co.jp/jump/summer2017/

今年のユニバーサル・ジャンプ・サマーは6月30日(金)~10月1日(日)が開催期間です♪

昨年は「ドラゴンボール」「ワンピース」「デスノート」の3作品でしたが

今年はなんと4作品が登場!

しかも今年はワンピース・プレミアショーが10周年ということで、パーク内ではワンピースのスペシャル企画もあるそうです♪

今年は昨年よりも熱く盛り上がりそうですね♪

しかし、ここでどうしても気になってしまうのが混雑です。

新たな2作品に加え、ワンピースのスペシャル企画…となると昨年よりも混雑することが予想されます。

ユニバーサル・ジャンプ・サマーの開催期間中、夏休みがかぶっているんですね。

特に7月と8月は夏休み期間になるので、多くの学生や家族客、旅行客で混雑します。

昨年の7月前半は、平日であればあまり混雑していませんでした。

しかし7月後半からは、夏休みに入るので平日でも土日と変わらないくらいの混雑です。

晴れでも雨でも、天候に関係なく7月後半は混雑していました。

もし7月にユニバーサル・ジャンプ・サマーに行くのであれば、オススメは7月の前半です♪

ちなみに、昨年のドラゴンボール4Dの待ち時間は7月の前半だと

最大で160分。最短で20分でした。

意外にもユニバーサル・ジャンプ・サマーの開催初日が20~40分待ち

なので7月に行かれる場合は、7月の前半でも早いめの日がオススメです♪

次は、8月の混雑予想について♪

スポンサーリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です