USJイベント情報

USJの15周年限定パレード(2016)ハロウィーンだけの演出が楽しめるのは11月6日まで!

USJのユニバーサル・リ・ボーン・パレード「特別鑑賞エリア」は普通のエリアと何が違うの?

約45分かけてパーク中を練り歩く「ユニバーサル・リ・ボーン・パレード」

パレードルートは長いですが、沿道にはたくさんのゲストが詰めかけます。

このパレードはゲスト参加型となっているので、基本的に全エリア最前列から立ち見です。

ですので、週末などま特に、パレードが始まる前には場所取りをしているゲストもたくさんいます。

2そんな待ち時間を解消できる場所が

「特別鑑賞エリア」です。

パレードルートの後半になので、開始時間から30分後くらいに到着する場所なのですが、開始時間までにこの場所に行って、チケットのQRコードを提示すればOK。

ニューヨークエリアにあるグラマシーパークの芝生部分で鑑賞できます。

この場所はもちろんストップエリアとなっていて、パレードのフロートをぐるりと一望できる場所。

3

また、パレードが到着する前から、ステージにキャストさんが登場して、パレードを盛り上げてくれます。

たくさんのバルーンが飛び交って、パレードで1番盛り上がれる場所ですね。

そんな特別鑑賞エリアで見ることができるチケットが現在2種類販売されています。

①15th スペシャル・エクスプレス・パス

②リ・ボーン・パレード・チェックイン・パス

①はハリポタやフライングダイナソーの確約も含まれているパス。②は単体のパスです。

 

パレードは遠目から見るだけでOKなら、沿道のどこでも鑑賞できるので必要ないと思います。しっかり見たい、思いっきり楽しみたい!という時や、場所取りが難しい場合などに便利なチケットとなっています。

当日の予定や計画と合わせてご検討ください!

 

 

 

 

 

 

 

 

1 2 3