USJのクリスマス限定(2016)レザートリーティで、オリジナルのお土産を作ろう!気になる種類とお値段大公開!

革製品のベースとなるグッズに、名前や日付などを彫ってもらい

オリジナルのお土産を作ることができる「レザートリーティ」

世界に1つだけのオリジナルが作ることができるので

自分用はもちろん、来場記念にするカップルややプレゼントにするゲストも多い人気のお土産です。

パークはクリスマスイベント真っ最中!

クリスマス限定デザインのグッズや、クリスマスならではのリベットなど新しいパーツもたくさん登場していますので、最新情報をお伝えしたいと思います。

スポンサードリンク
3

USJの「レザートリーティ」クリスマス限定デザインが販売されているショップの場所は?(2016)

eベースとなる革製品に文字を彫ったりリベットを付けたりして、自分でカスタマイズしてオリジナルを作ることができる「レザートリーティ」

現在USJでは2か所で作ることができます。

1つは、ハリウッドエリア内キャノピー(大屋根)の下、カリフォルニア・コンフェクショナリー」前にあるショップ。

もう1つは、ジュラシック・パークエリアにある「ジュラシック・アウトフィッターズ」のショップ内

2つの大きな違いは「機械彫り」か「手彫り」という点と、取り扱っているグッズが違います。

ジュラシック・アウトフィッターズ内のショップの取扱グッズは、通年デザインはほぼ変わりません。

原始時代のミニオン「クロミニオン」などのパーツなど、ミニオンを取り扱っているほか、ワイルドなデザインが豊富です。

1今日ご紹介するクリスマス限定グッズの取り扱いがあるショップは、カリフォルニア・コンフェクショナリー前にあるショップです。

営業時間は曜日によって異なりますが、だいたい11時くらいからOPENする日が多いようです。

お店の前にはたくさんの見本が飾ってあり、カスタマイズの仕方も参考になることが多いです。

ショップがOPENしていたら、ぜひチェックしてみて下さいね。

次は、クリスマス限定のベースとなるグッズをご紹介します

スポンサーリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です