USJ クールジャパン 2016年の進撃の巨人は何が違う?【cm動画あり】

1月15日から始まった「ユニバーサル・クールジャパン2016」、連日たくさんの人が訪れていますが、中でも人気が高い「進撃の巨人」アトラクションの内容について調べました。

スポンサードリンク

USJ 新アトラクション 進撃の巨人 ザ・リアル・2

昨年のウォークスルーアトラクションに変わり、今年は4Dシアターを利用した体感型アトラクションになっています。登場人物達と共に荒れ狂う女巨人に命がけの戦いを挑むことが出来る新アトラクションは映画館の様なシートに座りながら4Dならではのリアルを感じる事が出来そうです。

シアターの外には原作の謎でもある実物大の「壁の巨人」があります。昨年は女巨人の戦いの像があった場所です。壁から除く巨人の顔はとても迫力があります。

屋内では細部にまでこだわったリヴァイ、ミカサ、アルミン、エレン達の等身大の人形「クロノイド」が展示されています。お気に入りのキャラクターはぜひ見ておきたくなりますね。

「捕食巨人のオブジェ」は昨年と同じ場所にあります。知らずに前を通ると驚くほどの迫力があります。フォトオポチュニティが実施されているので、迫真の演技で巨人に捕らわれている写真を撮りたいですね。こちらは待ち時間も発生しているようなので、土日にいかれる方は注意してください。

進撃の巨人は4Dシアターでお昼頃までの上映となり、午後は異なるアトラクションに変更されます。事前にパークに行かれる日のショースケジュールを必ず確認してください。

USJ 進撃の巨人 アトラクションのチケットは?

昨年と違い、今年は整理券の配布がなくなりました。開園後にステージ18までの猛ダッシュし、整理券を貰うために何時間も待つ必要がなくなり、一安心です。

しかし、整理券が無くなった事により、今年は4Dシアターにある通常のウェイティング列で並ぶ必要があります。ですが、シアターの席数が300席と多いため、これまでの平日では60分、土日は100分前後の待ち時間になっています。

その待ち時間をなくして、もっと効率よくまわりたい方にはエクスプレス・パスの購入がお勧めですが、現時点のウェブチケットストアでは週末は売り切れている場合もありますが、まだ在庫がある日が残っているようです。もうすぐ春休みに入るので、気になる方は早めに購入された方がいいでしょう。

購入の際には、進撃の巨人が対象となるパスは「クールジャパン・エクスプレス・パス 5か6」 ですので、間違いの無いように気を付けてください。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です